FC2ブログ

プロフィール

健康まちづくりセンター

Author:健康まちづくりセンター
岡山医療生活協同組合「健康まちづくりセンター」が運営するブログです。医療生協の組合員と「地域まるごと健康づくり」に取り組んでいます。日々の組合員活動や健康づくり、まちづくりの情報を発信致します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

癌サロンの友人たち

縁あって“がんサロン”のお手伝いをしています。私自身が癌と分かってから11年、その1年後から始めているので、もう10年も続けています。
 今も癌と闘っている人、克服した人、最愛の人を亡くした人などさまざまな人と出会いました。サロンで知り合って亡くなった人も7人いらっしゃいます。すこし紹介させてください。
 Tさんはサロンの発起人です。サロンの道筋ができたところで亡くなりました。
 Aさんは余命6ヶ月と言われながら2年くらいがんばった人。本当に癌なのかと思うくらい前向きな人でした。市内の公民館で自身が主催のがんサロンを立ち上げてから亡くなりになりました。
 Eさんは働きながら差別的待遇と闘っていました。職場の規約を変え、自身は退職し、すぐ亡くなりました。
 Nさんは勉強家、サロンでもアドバイザー役でした。延命治療はしないと宣言し、最後は緩和ケアの病棟で亡くなりました。
 Kさんは左足骨肉腫で常に痛みと戦う人でした。趣味は自転車、写真、エッセイなど。始めての参加は灘崎から自転車でした。深山公園で遊ぶ家族のDVDと、亡くなる前にエッセイ集を完成されました。(どちらも素晴らしい透けるような作品です)
 Cさんは私と同じ多発性骨肉腫の人。「牧野さんが頑張っとるうちは私もがんばるけえな。」といつも励まし合っていました。他の病気を併発し亡くなりました。
 Mさんは癌の啓発活動に命を賭けた人。健診推進活動や禁煙運動を進めていましたが、志なかばで亡くなりました。今はご主人が運動の後を継いでいます。
 みなさん自分というものをしっかり見つめ、死への恐怖を表に出すことなく自分の立場からしっかりと生き抜いた人たちでした。私もこれからどんな生き方を選択したものか考えさせられるみなさんです。
  がんサロン「たんぽぽカフェ」は毎月第3水曜日 午後2時から
         「赤坂ひろば」は毎月第3火曜日 午後2時から  おこなっています。
 会場やその他の問い合わせは健康まちづくりセンターの牧野までお願いします。
スポンサーサイト

ハヤシライス

 ずいぶん前のお話しです。第2回か3回の平和のつどいで、倉敷の長瀬隆さんをお招きしたことがあります。長瀬さんは戦時中通訳として、泰麺鉄道の建設にかかわり、戦後は日本に見捨てられた日本人や英国捕虜の方の遺骨収集などを行ってきた人で、日本とタイの架け橋にも大きな功績を残された方でした。(赤裸々なお話しに反感を感じる方もいらっしゃいますが)
  さて、平和のつどいです。  当時委員会のメンバーであった私は運転手として倉敷まで長瀬さんを迎えに上がりました。風邪気味だった長瀬さんは途中一軒の喫茶店に寄り、「ここのハヤシライスをたべたらいっぺんに元気になるよ」と私にもハヤシライスを御馳走して下さいました。ちょっと玉ねぎが歯ごたえがありましたが美味しかったです。
  先日久しぶりにこの喫茶店におじゃましました。「長瀬さんにはずいぶんひいきにしていただきました。」とのこと。今もメニューにはハヤシライスはあるそうでした。・・・この日私はモーニングを食べました。

thumbnail_KIMG0046_20170609224351.jpgthumbnail_KIMG0045_20170609224338.jpg

ヤクルト工場見学

ご無沙汰しております。健康まちN森です。先日班会で「岡山和気ヤクルト工場」に行ってきました。当日は多くの団体が見学に来ており、大勢の人たちでにぎわっていました。私たちは1時間程前に到着していましたので待ち時間の間、1階を見学していたり2階の遊戯施設を利用しながら、見学時間が来るまで過ごしていました。2階には様々な遊戯施設があるのですが、その中でも1番人気なのが、下の写真の「ヤクルトウェイ」です。
ブログ用写真 - コピー
乳酸菌に見立てたピンポン玉を口から腸まで運ぶ単純なゲームなのですが、意外にこれが難しく、見学者たちは「キャーキャー」と声を上げながら、童心にかえり夢中になって楽しんでいました。

皆さんもぜひ、ヤクルト工場見学に行った際にはチャレンジしてみてください。

ジューC

西大寺担当の山口です。
この前、組合員約20名と一緒にカバヤ工場の見学に行ってきました。
お菓子が作られる工程など久しぶりに子ども心に戻って見学しました。

帰り際には看板商品のジューCとプレッツェルをいただきました。


僕の中で駄菓子ブームが到来しました。

仕事で頭を使った後は、甘いお菓子で充電して年度末乗り切ります!!!( ̄^ ̄)ゞ



ありがとう 駅元診療所&大野辻クリニック がんばろう!パーティー

駅元お別れ会1


11月19日(土)オルガホールにて「ありがとう 駅元診療所&大野辻クリニック がんばろう!パーティー」を実施しました。

初代所長 水落医師から大衆診療所時代の苦労話やよもやま話を聞き、新しい土地で大野辻クリニックを成功させようと決意を強くしました。

歴代の所長や事務長、大野辻クリニックに関わってきた地域の組合員30名程度で集まり、和やかに行うことができました。



岡本
 | ホーム |  » page top